New Vacant-Pastime

日記以外のエントリー系

好きでもない人と付き合うことって結構普通だよ

好きでもない人と付き合うということが普通の世界

このエントリーに関するお話。

 

この人の恋愛観というのは多分

  1. お互い第6観で惹かれあう物がある
  2. 色んな経験を経てお互いの気持ちが高まって行く
  3. どちらかが告白する→OKが出てお互い涙流しながら抱きしめあう
  4. 私たちの人生はここから始まるんだ
  5. Fin

うん、色んな人がコメントで書いているけど、どこのラブコメやら少女マンガだって話だよね。君に届けとか大好きそう。この手の物語の少女マンガって凄く多いんですが(むしろ7~8割そう。形は変わるけど)何がずるいってその後の物語が省略されていることなんですよ。ヘタするとラストの1枚絵でウエディングドレスだったりする。

つまりこの手の漫画は以下の印象を読者に与えてしまいます。

 

  1. 彼氏彼女は付き合う前から変なしがらみ無く両想いであること(大小あれ気にはなっている)
  2. 時間を経て(時にライバルの出現など)色んな経験をしてお互いに絆を深めていける
  3. お互いの想いが通じればそこからは幸せな人生を過ごせる

 

1.彼氏彼女は純粋な両想い

 

僕自身告白した事もされた事もあるんですが、お互い両想い度MAXで涙流しながら抱きしめあうって展開無かったですよ。勿論お互いの想いが同じぐらい高くて運命の出会いレベルな人もいますが、そんな人は周りの友人等でも聞いたことありません。それくらい現実的で無いから、物語にした時面白いんです。

現実的には先に熱を上げた方が動くんです。勿論熱を上げた方の理由は人それぞれですが、じゃあそれを受けた側はどう思うか?僕が告白される側の相手から感じた時はそれまであまり意識した事無かったけど、嬉しかったです。

僕なんかは自分自身大した事の無い人間だと思っているし、僕が死んでも変わりはいくらでもいるしルックスも財力も頭も普通ぐらい?の取るに足らないと感じているからです。そんな僕を見て特別に見てくれる人の存在が嬉しくない訳無いじゃないですか。(勿論生理的に無理とか、あまりに好みが合わないとかの場合はその限りではありませんが)

人によってはこの嬉しさで告白にOKを出します。まあ自分の事を好きでいてくれる感覚は悪い気がしないし、どんな人かはその後付き合ってから見極めれば良いかなってどころです。

ちなみにこの辺社会人だとちょっと変わってきます。男性も女性も結婚を意識すると「社会性」とかその他モロモロもこの条件に含めてくるからです。年収は?家庭的か?将来性は?等々。まったく見ないかと言われたら嘘になる。男性だって家事をするビジョンが全然浮かばないとか金使いがめちゃくちゃ荒いとか子供大嫌いって言ってる人だと選択肢から外れてくると思うんですよ。こういうのを色々含めて「この人と一緒なら悪くない」って感覚なんじゃないかな?

ラブコメ・恋愛物に高校生が多いのは、こういう余計な物が無くその人を好きだ!って気持ちだけで動けるからだと思います。

 

 

2.色んな経験をしてお互い絆を深める

 

このイベントは確かにあります。ただこれが付き合う前じゃなくて付き合った後に起こるイベントであることが多い気がします。むしろ付き合ってからの方が深められると思う。何故なら人は付き合う前って「好きな人に振り向いてもらいたい」って気持ちが働くと背伸びするから。普段いかないようなBarとか行って「よく行くんだよね、こういう所って落ち着くんだよ」とか言っちゃったり、カッコいい所見せたくて色々頑張ったり。それは相手もまだ会う回数が少なかったりするとどこまで見せて良いか分からないから。

この辺の背伸びが彼氏彼女になった事で実身長に近づいてくる。その時にそれでも相手の事が良いなと感じた時に絆って深まると思うんですよ。ちなみにこの時良いなって感じた時は付き合う前よりも気付いたら好きになっている事が多い気がします。

逆に付き合う前は背伸びしてて見えない事も見えてきて「こんな人じゃなかった」って別れる事も多いです。

じゃあ背伸びしなきゃ付き合う前から実身長見て貰えて絆深まるってのもあるかもしれませんが、俺の実情を見てくれ!って言える程自分に自信のある人は問題ないですが、僕にはそんなに自信がある人が多いとは思えません。やっぱり好きな人の前では良い所見せたくなると言うか悪い所は見せないように立ち回ると思うんですよ。それは普通だと思うし、この背伸びは時間と密度が解消してくれるというのが僕の考えです。付き合う前にこんなちんたらしてたら他の異性に取られるって気持ちもあるので、余計に背伸びしないのは難しいです。

 

 

3.お互いの想いが通じればそこからは幸せな人生を過ごせる

 

本当にこうなら別れたり離婚とか起こらないよ!!!って話です。

上でも書いたけど、時間と密度でお互いの本当の姿が見えてくるようになります。どんなに好きでも赤の他人なんですよ。考え方・行動・人生がまったく違う人間を全部受け入れて理解するって自然に出来る事でも簡単な事でも無いです。この過程で喧嘩って勿論起こるし、自分では当たり前の事が相手には当たり前じゃ無いなんていっぱいあります。こういうのを受け入れて幸せになるのがお互いの「努力」だと僕は思っています。

何でこんな強調するって付き合った後にこの辺が一番強く感じた事だから。自分はこうなのに相手はそうじゃない…自分ではそんなつもりじゃないのに相手は凄く怒っている。実身長が見えて嫌な部分ダメな部分も色々見えてきた。これに対して冷静に話し合えるとか、相手の感情自分の感情も理解してお互いの想いを深めるとか、良い部分も色々あって自分もそうだよねって思えるとか。これって結構体力いるんですよ。それでも一緒にいると楽しいし落ち着くから辛くない。って感覚です。でも無条件では楽しくならない。白鳥は水の下で一所懸命にバタ足してるのと同じ感覚です。外ではリア充に見える人も、時には夜中2~3時まで電話で大ゲンカとかしてたりするんです。

 

まあ何が言いたいって付き合うってスタートラインだよってことなんです。

告白した時に向こうが取りあえずOK出したのなら、付き合う事で好きになって貰えるよう頑張れば良いし、背伸びが無くなり本当の姿が見えたらもっと好きになったなんて事もあるんですよ。

逆を言えば付き合う前なんて全体に比べたら通過点でしかないんだから、いまいち一歩足を踏み出せない人は重く考えずに気にしないで前に行きましょうよ。まだスタートラインにも立てて無いんだなと思えば少し楽になるはずです。まあそれでも口から内臓が出る程緊張しますがね…お互い頑張りましょう。

 

ではノシ