New Vacant-Pastime

日記以外のエントリー系

何となくではダメなのだ

ブログのネタが無い。
厳密には無いわけではない。このブログが日記ならいくらでも書くネタがある。

しかし、このブログはどちらかと言うとライフハック的な物を目指しているので、それは何かが違う。

普段自分が考えている事を文章化出来ないのだ。
出来たとしても、今度自分で読んでて全く面白くない。読んでて独りよがりなのが分かるライフハックなんぞ誰が読むのか?

もっと言うと普段から見た事得た事を細かく噛み砕いて考える癖がさほど無いことに、この手を書いてから気づいた。

ライフハック的な物を書くためには、普段から自分の行ってる事や考えてる事を、もっと一般的な部分にまで引き上げて、分かりやすく伝える必要があると思う。

何故そうしたのか?の問いに「さあ?何と無く楽しいから(or嫌だから)」ではダメだと思う。

別に「何と無く」でも困らないだろうけど、「人に何かを伝えたい」と思ったら、常に考えてそれを人に伝えやすくする技術は身につけたいなぁと考えてるところ。

日々なんでも色々書く癖つけるかなぁ。
アウトプットの不器用さを払拭出来ればなお良し。
今日から毎日何かを書いて見るかな?